おかげさまで100周年 センチュリー21松井産業株式会社
営業時間: 10:00~18:00
日によって変動あり!
空家や実家の売却・賃貸に関するお悩みを解決します
お悩み解決!空家や実家の売却・賃貸相談
  • check_box 空家や実家の売却・賃貸に関するお悩みを解決
  • check_box 不動産売買のプロが親身になってサポート
  • check_box 最適な選択肢をご提案
  • check_box 親身に対応し、お客様のニーズに合わせたサービス
  • check_box 悩みを解決するための柔軟な対応
  • check_box 不動産売買に関するプロフェッショナルなアドバイス
空家や実家の売却や賃貸に関するお悩みを解決するために、私どもは不動産売買のプロとして親身になってサポートし、お客様に最適な選択肢をご提案いたします。
実家を売却するメリットとデメリット

実家を売却するメリットとデメリット

賃貸との比較や税金のポイントも

  • Point 01

    賃貸との比較
    実家を売却することで一括で資金を手に入れるが、賃貸の安定収入が得られなくなる。
  • Point 02

    税金のポイント
    実家を売却すると譲渡所得税や住民税がかかり、確定申告が必要になる。
  • Point 03

    メリットとデメリット
    実家を売却するメリットとして一括で資金を手に入れることができるが、賃貸のような安定収入が得られなくなるデメリットもある。
背景画像
賃貸にするメリットとデメリット
賃貸にするメリットとデメリット
実家を賃貸にすることには、家賃収入を得られるというメリットがあります。空き家になっている間に家賃収入を得ることで、固定的な収入源となります。また、家を維持管理する手間を減らすことができる点も魅力です。一方で、テナントとのトラブルや家の維持管理についての責任が生じるというデメリットも考えられます。メリットとデメリットを比較しながら、実家を賃貸にする際のポイントを検討してみましょう。

相続した空家や実家の売却手続き

相続した空家や実家を売却する際には、さまざまな手続きが必要です。まず最初に、相続税の計算や申告が必要となります。相続税は相続した不動産の価値によって異なるため、専門家の支援が重要です。

次に、不動産の登記手続きが必要です。相続した不動産の所有権を正式に移転するためには、登記簿の更新が必要です。この手続きもスムーズに進めるためには専門家のサポートが役立ちます。

さらに、不動産の査定や売却価格の検討も重要です。相続した空家や実家の価値を正確に把握し、適切な価格で売却するために査定を行うことが必要です。売却価格の決定には、地域の不動産市況や相続税の影響などを考慮する必要があります。

売却手続きにはさまざまな法的手続きや契約書の作成も含まれます。遺産分割や相続人間の合意など、法的な問題にも十分配慮しながら売却を進めることが重要です。専門家の助言を受けながら、円滑な売却手続きを行いましょう。

相続した空家や実家の売却手続き
無料相談受付中!お気軽にお問い合わせを
当社では、空家や実家の売却・賃貸に関するご相談を随時受付中です。不動産取引における悩みやご要望にきめ細やかに対応し、専門のコンサルタントが丁寧にサポートいたします。空き家や実家の取引は個人にとって大切な資産や思い出が詰まった場所であり、その取引においては心理的な負担や不安もつきものです。そんな中、当社では長年の経験と確かなノウハウを活かし、お客様のご要望に応じた最適な取引方法をご提案いたします。安心してご相談いただける環境を整え、お客様のご期待にお応えするために全力でサポート致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

Contact お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Related

関連記事